★お知らせ★ ご来訪ありがとうございます
・ピアニカは提供元が打ち切ったので終了しました(-_-)。

2012年02月05日

マイヒットパレード(和楽版)15


 私の子供時代は、昭和30年代、40年代。テレビは全て生放送で、よく途中で、

 しばらくお待ちください…

なんていうテロップが出て、ずーっと待たされたことがあった。そのうち始まるだろうなんて思って、こちらもずーーっ、と待っているのである。
 生放送は大変だと思う。何が起こるか分からない。途中で歌手が歌詞を忘れたり、ステージでこけたりする。でも、それが当たり前で見ている方も別にとがめたりはしない。
 マイクだって、でかいのが一本真ん中に置いてあって、それをズラッと並んでコーラスするなんてことが当たり前だった。(声量が要求される)
 だから、演奏も歌もしら真剣、プロの世界。

 なんて、昔を懐かしむようになったら現役引退が近いかなぁ…ふらふら

 この歌はよく歌ったなぁ、学校帰りに道草しながら↓


 アナウンサーの宮田輝さん、「上を向いて歩こう」の坂本九さんも元気そう…↑。

 内田さん、お年を召されて、…、でも、変わらずうまいなぁ!ぴかぴか(新しい)


 でも、これも↑も相当前の録画のような…がく〜(落胆した顔)
---------------------


右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 12:12 | Comment(0) | マイヒットパレード | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

今、はまってること


 最近は、CGとプログラミングにはまっている。不思議だ。ちまちまと打ち込んでは動かして、バグを取っては動かして、…、こんな邪魔くさいことをよくやっているなぁ、と自分でも思う。
 自分の性格は、おおざっぱにザクッザクッとやるものが好きだと思いこんでいた。ところが、緻密なことも結構好きなんだな、ということが分かった。
 最初、CGやプログラミングのソフトに触れたときは、

 「こんな邪魔くさいこと、やってられるかぁ〜!」

って思ったのに、一体どうしたことか、はまりにはまってる。ほとんど幼稚園児の砂場遊び状態。
 考えてみれば、自分のやっていることは幼稚園の頃と大して変わらない。

 お歌の時間→DTM
 お絵かきの時間→CG
 積み木ごっこ→プログラミング
 お遊戯の時間→たこ踊り(←嘘つけ!)

 CGやプログラミングをやり出して、段々夢が肥大化している。最初は、自分の曲のバックにスライド写真。次が紙芝居風。その次がアニメーション。そして、今、な、なんとインタラクティブなプロモーションソフトを作りたい、などと思い出した。妄想が止まらない。例えばこんな感じ:

 ソフトを起動すると、そこは3Dの世界。ユーザーは自由に歩き回れる。つまり、すでにiZo Artsの世界に強引に引き込まれてしまっている。バックでiZo Artsの新曲が鳴っている。壁面には、曲に合わせてアニメーションが繰り広げられる。ユーザーがそれを見ていると、そこに突然バイオハザードに出てくるゾンビに襲われる。ユーザーは戦わざるをえない。(←おっさん、妄想癖止まらんのか)

 なーんて、夢は広がるんだが、…、で、現在どういうレベルでやっているのか、というと、

 CG…ピカピカの玉ばかり描いている
 プログラミング…ロケットゲーム(ロケットを打ち落とすだけ)、ラケットゲーム(ボールを返すだけ)

 ゴールがどんどん遠ざかっていく。このままでは永遠にたどり着けないかも知れない。
-----------------------
<お知らせ>コメント欄の必須項目にメルアドを加え、認証コードも少し変えました。もしコメントしてくださる場合は、ご面倒ですが、よろしくお願いします。
 
右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 17:20 | Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

マイヒットパレード(和楽版)16


 今年は冬が長いなぁ…もうやだ〜(悲しい顔)

 口を開くと、「寒っ」と言っている私。おまけに、最近細かい地震が続いている。バスドラのような、ウッドベースのような振動を毎日感じる。どこかの偉い先生が、数年以内に大地震が来る確率が非常に高い、とか言っていた。うーむ、そう言われても困るよなぁ。一体どうすりゃいいんだ。ちっ(怒った顔)

 ま、いいかぁ、考えても答えがないのだから…

 今日は、おじさんの大好きな曲、バンド。このさりげないギターワーク。まるで宝石のようにキラキラと光っている。ベース、ドラム、シンセとの絡みの美しさに感動する。日本にもこういうバンドがいることは、とっても嬉しい。
 でも、彼らの曲は何故かスーパーやホームセンターのショッピング用バックミュージックに多用されている。
 ホームセンターをうろうろしていると、天井の小さなスピーカーから、すばらしい音楽が流れている。猫用のグッズを見ながら、ひとり感動している。色々な曲が聴ける。

 「なんたるリズム! とてつもないテクニック! まじ、やべぇ!むかっ(怒り)

などとブツブツ言いながら、レジに向かう。
 レジではおばちゃんが「いらっしゃいませ、なんとかかんとか…」と言っている。おじさんはリードギターを聴きながら、

 「おお、そこでそう行くか!まじ、やべぇ!どんっ(衝撃)

などとつぶやいている。

 「ありがとうございました。またのお越しを〜」の言葉に、はっと我に返る。ホームセンターをあとにする。外は寒い。


----------------------
右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 11:42 | Comment(2) | マイヒットパレード | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

マイヒットパレード(洋楽版)7

 少しずつ、寒さが緩んできてるようだ。ありがたいわーい(嬉しい顔)。 そのかわり、杉花粉が…。グスン…もうやだ〜(悲しい顔)

 マイヒットパレード、和楽版ばかり続いていたが、今日は洋楽版。
 彼女の(映像は彼女たち)歌には天使が宿っているような気がしてならない。めったにコンサートには行かないのだが、彼女のコンサートだけは行った。よかった。感動した。できればマイクなしで歌ってほしかったがそうも行かないのかな?
 実は最近(この10年ほど)は、ほとんどヒーリング系の曲しか聴かなくなってしまった。若いときのような元気がなくなった。当然か。
 元気な曲を聞くには、聞く方も元気でないと無理だ。年相応の曲しか聴けないんだな、きっとふらふら


 うーん、いいなぁ。彼女たちの歌声に心が洗われるようだぴかぴか(新しい) 
-----------

右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 11:38 | Comment(0) | マイヒットパレード | 更新情報をチェックする
Copyright 2010- おじさんのDTM