★お知らせ★ ご来訪ありがとうございます
・ピアニカは提供元が打ち切ったので終了しました(-_-)。

2012年08月06日

うわ、勝ったぁ…


 平野さん、石川さん、福原さんが卓球女子団体でシンガポールを下して、決勝進出ぴかぴか(新しい)
 うわぁ、勝っちゃったぁ。
 おじさんは感動で、

takkyuukattaa.jpg

という状態。

 彼らの下向きな努力がついに実り、何にも努力してないおじさんも感動した。
 何年も、何回負けても諦めず、自分を信じてやってこられた彼らに、心底「すごいなぁ」と思った。

 一生を通じて「努力」というものをしたことのない私にとっては、彼らはまぶしいぴかぴか(新しい)ばかりだ。彼らは:

 Wonderful!

 おじさんも何か努力しなくちゃなぁわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)…(←無理無理!)
---------------

右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 21:02 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

新曲を作り始める7 StudioOne2


 暑い上に、オリンピックが面白すぎて、DTM作業が全くはかどらない。特に卓球女子は感動したなぁ。中国には勝てなかったが素晴らしい。
 昨日のバレーボール女子も、中国を接戦で制してベストフォー入り。サッカー女子も銀メダル以上が確実。すげーー。彼女たちがまぶしい。
 男子もそこそこには勝っているけど、女子の活躍がすごすぎてかすんでしまってるなぁ。うーむ、男子危うし。

 今日は、歌詞を考えてみた。というか、DTMの方がどうも手に付かないので外堀を埋める感じ。
 おぼろげにはあったが、はっきりと書いてみた。

    君の笑顔

 忘れかけていた君の 笑顔がふと浮かんだ
 両手を広げて話す 君のいつもの仕草

  いつしか遠くなって 会うこともないけど
  僕の心はいつも 飛んでいけるよ

 あんなに君のことが いとしく思えたのに
 あの頃の僕は若すぎて 心も狭かった

 懐かしい君の笑顔 も一度見たくて
 いつも二人で歩いた 道を一人歩いた

  今頃君はどこの 道を歩いてる?
  どこにもいない君を 探して歩いた

 懐かしい君の声が 耳元で聞こえて
 思わず振り返るけど あるのは街の灯り

     by iZo Arts    2012.8.8

 とりあえず歌詞完成だが、やっているうちに適当に変えるかも。
 今回はメロディが先に浮かんだので、あとで歌詞を置いていく感じになった。
---------------
右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 12:13 | Comment(0) | Studio One 2 | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

このキャンピングカーほしいなぁ…

 最近、Gigazineっていう総合情報サイトを眺めることが多い。その中にキャンピングカーの紹介があって、サイトをたどってみるとこんな動画があった。


 うわっ、これめちゃカッコイイひらめき。ほしいなぁ〜。(←DTMと関係ないだろ!)
 シングルベッド、19インチテレビ、ラジオ、本棚、などがついているらしい。
 めちゃエコだな。(←たしかに!)
 これで日本一周するかー車(RV)。(←無理だろ!)
 時々、こんな狭い空間にひとりで居たい時がある犬
 値段は5500ポンド(122円×5500ポンド=671000円)だそうだ。
 むむ、ちと高いなぁ…ふらふら
---------------

右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 21:25 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

新曲を作り始める8 StudioOne2


 オリンピックも終わっちゃった。むむ、寂しいなぁ。どさくさにまぎれて消費税も上がっちゃった。むむ、つらいなぁ。(←DTMと関係ねーだろ!)
 1千万のギターを買うと、100万円消費税を払うのか。車が1台買えるなぁ。(←買わねーだろうが!)

 さて、今日は間奏を入れてみた。段々スーパーマーケットのバックミュージックに近づいてきたような気が…。

<アドリブを入れる>
 インストルメントは Synths>JupitarBrass っていうのにしてみた。録り終わってからところどころ修正したり、付け足した。最初から最後までペターンとしているので、サビの部分だけ、新トラックにコピペしてインストルメントを Synths>AnalogBell ってのにしてみた。
1adlibjaaa.jpg

<今日のワンテイク>
 アドリブの前後は同じ音ばかりなので省略。


 いまひとつパッとしないが、しょうがない。ま、いいかぁわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
 あとは、前奏、エンディング、生ボーカル、生ギターバッキングだなぁ。むむ、まだ遠いなぁ。
---------------

右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 17:17 | Comment(0) | Studio One 2 | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

Windows7 更新プログラムの構成に失敗 ある対策


 毎月送られてくるWindows更新プログラムが、インストールには成功するけど、起動したときに

 Windows 更新プログラムの構成に失敗しました

というアナウンスがあったあと、普通に起動される。問題なく作業もできるのだが、電源を切るときにまた同じことをやり出す。
 そのうちインストールできるのかな、と思ったら何回も失敗。
 しょうがなくネットであちこち調べ、色々試してみた。が、どれもうまく行かない。ネット上の情報は一通りやってみた。
 OSが壊れたのか、…、何も変な使い方してないはずなんだけどなぁがく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)

 その後も色んなことを試したがダメだったバッド(下向き矢印)

 ふと、思いついたひらめき。一気に全部インストールするのではなく、一個ずつやったらどうだろうか…???
 おおお、うまく行った。問題なく全部インストール、構成された。なんでや、意味が分からん!!!ちっ(怒った顔)
----------------------
 もし私のような症状に悩まされた方がいらっしゃったら試してみる価値があるかも知れません。以下、私のやった手順です。時間がかかります。

1.コントロールパネル>システムとセキュリティ>Windows Updateを開く

1windowsupdatedana.jpg

2.インストールを1こに絞ってそれ以外を外し、右下のOKをクリック

2puroguramusentakuda.jpg

3.最初の画面に戻って、「更新プログラムのインストール」ボタンをクリック
4.インストールが終わったら、「今すぐ再起動」ボタンをクリック
5.再起動後、構成に成功しました、と出ればOK。
6.Windowsが立ち上がった後、メッセージが出るのを待つ

3osiraseaa.jpg

7.上の手順をプログラム分繰り返します。

 上記は私のPC(i5 Win7 64bit)の場合です。
-----------------------
 全く、人騒がせなOSだなぁ。たのむぜ、Windowsさん。おじさんはPCのことよく分からないんだよーーー!!!ふらふら


右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 12:03 | Comment(24) | PC、周辺機器など | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

新曲を作り始める9 StudioOne2


 盆休みを利用して一気に生(なま)関連をテイクした。
 生ギターによる前奏、後奏、前奏部分のアドリブ。コンガも入れてみた。これでほぼそろった。あとはバランスをとって、エフェクトをかけられたらかけようと思う。
 このエフェクトってやつ、どうも苦手。時々、フワーッと気持ちのいいリバーブにお目に(お耳に)かかることがあるが、どうやるんだろう? 私がやると、ただボワーンとするだけでいかにもリバーブかけましたぁ〜、って感じになってしまう。
 あれこれやっているうちにわけが分からなくなってきて、やーめたっ、って感じで諦めてしまう。なきゃないで、ま、いいかぁ〜、と。

 今回もそういうことになるかも知れないが、ま、一応トライしてみよう。
 
<歌とバッキングギターの録音>
1mousugudaa.jpg

<今日のワンテイク>


 今日のワンテイクはほぼ完成に近いが、何もいじってない素の状態。(化粧前の状態?)ここからあとパンを振って、バランスをとり、エフェクトをかけられそうならかけてみようと思う。良くなるはずだが、大して変わらなかったりして…がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)

 今回の曲は、今までと違って(ストリングスとコンガ以外は)演奏録音。一部クォンタイズをかけたが、ほぼ生にちかいんじゃないかと思う。だから全体的にリズムのばらつきが目立つが、人間っぽくなったんじゃないかと思う。いかにもアマチュアバンドがステージに上がってやってる、って感じかな。
 打ち込みはリズムは正確なのだろうが、どうも抑揚がうまく出ない、出せない。機械的というか…。(←要するに技術がないだけだろ!)
 かといって、演奏だと人間っぽくはなるが、イマイチうまく演奏できない…。うーーーんちっ(怒った顔)
---------------

右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 14:33 | Comment(2) | Studio One 2 | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

私の劣悪録音環境


 録音セッティングの状態を報告せよ!パンチむかっ(怒り)

という、7th-labさんの命令があった。(というのは冗談)
 以下、なーーーーんにも参考になるものがないと思うが、おじさんの劣悪録音環境をレポートしてみたいと思う。
 
<ギターの録音>
 かまぼこの板に穴を空けたものを机にビスで留めている。いれは一体なんぞ?…、マイクスタンドの代わりだ。猫が床に寝ころんでいる(いつも邪魔をする)。(←机の下がゴミ屋敷みたいだな!)
1ALIM0412.JPG

 穴にマイクを差し込むと準備完了。これをめがけてギターを弾く、という寸法だ。
2ALIM0411.JPG
マイクはソニーのECM-737(ワンポイントステレオマイク)…かなり古い

<ボーカルの録音>
 前は座って歌っていたが、声が全然出ないので、しょうがなく最近は立って歌う。スチールの安物の本棚の上にマイクを立てて、それに向かって歌う。
 パンストは趣味ではない。自作のポップガードだ。以前娘がこれを見て、「と、と、父さんが変な趣味やってるぅ〜」と大声で叫ぶので、事情を説明したが納得してくれなかった経緯がある。(作り話ではない、実際の話だ)
 確かに異様な光景だなぁ、歌っている時は…ふらふら
3ALIM0416.JPG

<その他、録音時のことなど…>
1.外部の音(今の季節セミがうるさい)を遮断するため窓を閉め切る。
2.閉めきるととても暑いので、扇風機を遠くからかける。
3.pcの音がうるさいので、マイクの後ろについたて(本など)を置く。
4.ちり紙交換や物干し竿売りの車が来たら、その日の録音は中止。理由:窓を閉め切っても無駄。遙かに音が大きい。それに近所をぐるぐる回るので長時間録音不可能。以前待ったことがあったが、あまりの長さに諦めたことがある。それ以来、即やめることにした。
5.エレキギターを持っていないので、ZoomのMTR(エレキの音になる)を通してやる時は(当然だが)上記のセッティングはいらない(ピエゾのマイクをブリッジの下に埋め込んでいる)。エレベはオーディオインターフェイスに直。midiキーボードもオーディオインターフェイス直。

 以上、おじさんの「全く参考にならない劣悪録音環境レポート」でしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)。(←確かに劣悪!)
---------------

右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 18:23 | Comment(2) | DTMソフト、機材等について | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

チャンネルストリップ & ミックスリバーブ Studio One2


 さて、私の苦手なエフェクト関係。トライしてみようかな。今日はボーカル。

<チャンネルストリップをかける>
 まず、歌のトラックを下に複製して、少しずらした。少しでも歌のアラを隠すためにいつもやるパターン。いつもはここで終了なのだが今日はもう少しやろう。
 次に、チャンネルストリップ(チャンネルストリップとは、コンプレッサーとイコライザーが一緒になったもののようだ)の Male Vocal1(これはすでに調整されたもの) というのをそれぞれのトラックの上にドラッグ&ドロップ。
 コンプ部はいじらずに(よくわからないので)、イコライザー部の高音を少しだけ持ち上げてみた。
1channelstripja.jpg

 その結果が:



 貧弱な歌に迫力感が増した、と思うのだが…???。

<ミックスリバーブをかける>
 これも出来合いの Vocal Gated と Vocal Tighit というのをそれぞれのトラックにD&D。エフェクトのウィンドウは右上の「×」をクリックすれば消えるが、左欄の下向き三角をクリック後「編集」をクリックすればいつでも開く。「削除」は当然エフェクトそのものを削除する、という意味。
 リバーブのかけ具合は左の3つのボタンをいじれば良いようだが、すでに調整されているものなので、へたにいじると余計におかしくなるので今回はいじらなかった。何度も泥沼にはまった経験あり。

2reberbjaaa.jpg

で、その結果が:



 とげとげしさが取れて優しい声になった、と思うのだが…???。


 いつもエフェクトをいじって余計におかしくなるので(笑)、やーーーめた、になってしまうのだが、今回は強行してみた。
 しかし、こんなことを各トラックについてやっていくのだろうか…???。
 おじさんの疑問はふくらむばかりだがく〜(落胆した顔)
---------------
右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 11:59 | Comment(0) | Studio One 2 | 更新情報をチェックする

チャンネルストリップ & ミックスリバーブ2 Studio One2


 さらに、前奏生ギター、バッキングギター、アドリブギター、コンガにそれぞれエフェクトをかけてみた。やはり、生の音の表情が死んで行く感じがする。結局チャンネルストリップ(コンプ、イコライザー)はやめた。あまり騒がしくない感じのリバーブだけかけた。

ギターバッキング:
 Channel Strip :なし
 Mixberb:Ambience Natural

ギター前奏・後奏:
 Channel Strip :なし
 Mixberb:Ambience Natural

ギターアドリブ:
 Channel Strip :なし
 Mixberb:Ambience Natural

コンガ:
 Channel Strip :Drum Set
 Mixberb:Percussion Space

結果:


 改善したのか、改悪したのか、変わらないのか…、よくわからないなぁ。コンガは迫力が出たなぁ。
---------------

右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 20:48 | Comment(0) | Studio One 2 | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

チャンネルストリップ & ミックスリバーブ3 Studio One2


 残りの楽器、歌の設定:

バッキングピアノ(エレキギターのような音):
 Channel Strip :Lead Guitar
 Mixberb:Ambience Natural

ドラム:
 Channel Strip :Drum Set
 Mixberb:Ambience Natural

ベース:
 Channel Strip :Bass Round
 Mixberb:Ambience Natural

ストリングス:
 Channel Strip :Lead Guitar
 Mixberb:Ambience Natural

アドリブ1(シンセ):
 Channel Strip:Piano
 Mixberb:Ambience Natural

アドリブ2(シンセ):
 Channel Strip:なし
 Mixberb:なし

ボーカル1:
 Channel Strip:Male Vocal1
 Mixberb:Vocal Gated

ボーカル2:
 Channel Strip:Male Vocal1
 Mixberb:Vocal Tight

 これで全部。プレイすると、うわー、ピークオーバーの嵐がく〜(落胆した顔)
 ふむ。ピークオーバーしないように、バランスを取りながら…、ムズイなぁ。やってみるしかないかぁ…。
 この辺でわけが分からなくなるんだよなぁ…ふらふら
---------------

右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 21:25 | Comment(4) | Studio One 2 | 更新情報をチェックする
Copyright 2010- おじさんのDTM