★お知らせ★ ご来訪ありがとうございます
・ピアニカは提供元が打ち切ったので終了しました(-_-)。

2010年09月12日

オススメ 音楽専用プレーヤー AlSong


 音楽を聴くとき、Windows Media Player か iTunes を使っていたが、ダウンロードした曲をサッと聴きたい時に、立ち上げると重くて(昼寝ができるほど。何か設定がまちがっているのだろうか。使い方を勉強すればいいのかも知れないが、無精で使い方がよくわからないまま今に至っている)イヤになっていた。
 音楽だけ聴けるいいプレーヤーを捜していたら、あったーっひらめき

 AlSong 1.9

 ソフトの評価や紹介記事を読むと、良さそうだ。さっそくダウンロード後、使ってみた。うーーん、いい、このソフト。(私が情報に疎いだけかも知れませんがたらーっ(汗)
 まだ隅々まで使いこなしていないが、紹介してみたい。

1.立ち上げると…

 そのまま立ち上げると、音楽放送ウィンドウ、歌詞ウィンドウなどが表示されるが私の場合必要ないので閉じて、プレーヤー、プレイリスト、イコライザーの3つのウィンドウだけにした。(下図)

tetukazu.jpg


3つのウィンドウは切り離せるし、プレーヤーだけ表示することもできる。

2.半透明にできてしまう

 音楽を聴きながら他の作業をする場合、プレーヤーを常に前面表示にできる。(解除も可)その時、半透明にすることもできる(下図)

toumei.jpg


3.自在のカスタマイズ

形、色、大きさが自由自在に即座に変えられる。組み合わせは50種以上ある(と思う)
 まず、プレーヤーだけにすると:

playedake.jpg


 ミニモードにすると:

mini.jpg


 タスクバーに埋め込むと:

taskbar.jpg



 デザインを変えると:

change1.jpg


 こんなデザインもある:

change2.jpg


4.機能もいろいろある

 イコライザー(10バンド)…ノートpcにはありがたい
 語学機能…音程はそのままでスピードを変えられる(耳コピーができそうだ)
 等々…

.動作が機敏、軽い!

 さっと立ち上がる。他の作業の邪魔にならない。これは大変重要だ。ありがたい。

6.操作が非常〜に分かりやすい

 マニュアル大嫌いの不精者の私にはありがたかった。マニュアルがなくても十分に操作できる。感覚的に分かるソフトだ。全てのボタンにポップアップウィンドウのヘルプが出るので誰でも分かる。

7.無料である

 フリーソフトで

窓の杜、ダウンロードへ

からダウンロードできる。ありがたやー _(._.)_

8.以下、メーカーさんの能書きから引用:

******************
ALSong v1.9 beta1
******************

=========
■ 概要
=========
ALSong(アルソング)は軽さと速さを追求した音楽プレイヤーです。
高音質サウンドやイコライザ機能、カスタマイズ可能なインターフェイス、オリジナルアルバム作成、語学機能、歌詞の登録・編集・表示など、音楽プレイヤーとして必要十分な機能を備えていながら、作業の妨げにならない軽さが特徴です。
ALSongで自分だけの音楽環境を創り上げることができます。

============
■ 対応OS
============
Windows 2000/XP/Vista

=============
■主要機能
=============
・音楽再生
・歌詞表示
・お気に入り歌詞の登録・編集
・オリジナルアルバム作成
・語学機能
・タグ管理
・音楽放送の受信・制作
・ポッドキャスト機能

=====================
■ 対応ファイルの形式
=====================
ALSongは主要な音楽形式であるMP3、WAV、WMAはもちろん、MPGA、OGG、APE、FLAC、CDA、S3M、MOD、ASFの再生が可能なほか、プレイリスト形式はASL、M3U、PLSに対応しています。またALZ、RAR、ZIP形式といった圧縮ファイルの中の音楽ファイルを、解凍することなくそのまま再生できます。
さらにALSongの音楽アルバム形式であるSABにも対応するなど、様々な音楽ファイルを楽しむことができます。

-------------------------
 時代について行けてないおじさんなので、このぐらいのプレーヤーは普通なのかなぁ。少なくとも今の私には驚きのソフトです。一押しです。今もバックでランダム再生させながら書いています。
 




右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 15:47 | Comment(0) | DTMソフト、機材等について | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Copyright 2010- おじさんのDTM 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。