★お知らせ★ ご来訪ありがとうございます
・ピアニカは提供元が打ち切ったので終了しました(-_-)。

2010年12月09日

久々に Cubase LE5 をさわる2


 ブログ付属の検索ワードを見ると、

CubaseLE5 入門
CubaseLE5 録音
CubaseLE5 音が出ない

などというのが非常に多い。CubaseLE5でご苦労されている方が多いということだと思う。
 このソフト、Tascam US-122mkII に同梱されているのだが、非常にムズイソフトだということなのだと思う。とりあえず録音用に使おうにも、音が出ない、録音できない、何をどうしていいかわからないで苦しむ羽目に陥る。
 マニュアルは、印刷されたものではあまりに薄く、あまりにも頼りない。かと言って、pdfファイルのマニュアルは非常に読みにくい。使いにくい。ソフトを使用しながらでは、よほど広い(大きな)ディスプレイでないと無理。(私のは14インチ)
 で、印刷しようとするのだが、とてつもなくページが多い。インク代と紙代で市販の解説本が買えてしまうではないか。(REAPER の最新版ソフトが買えてしまう)
 そして、アクティベーション。これにはほとほと疲れた。まるで、神経すり減らし忍耐試験をやらされているような…。私はユーザーとして失格なのだろうか、と。
 無料でついてくるんだから文句はないだろう、と何度も何度も言われているような気分になるのは私だけだろうか…。
 挙げ句の果てに、私のPCではまともに動かないことが判明。

 やーめたっ、っと!

の雄叫び後、放り出した。
 これらのことは以前のブログに書いた。しかし、その後も上記のような検索ワードで当ブログにご来訪くださる方が大変、大変多く、
「せっかく来てもらったのに何も得るものもなく立ち去られるのだろうなぁ、できるものなら使ってみてレポートできればなぁ、しかし自分のpcではどうしようもないしなぁ…」
などと思っていた。

 だが、前回のブログにも書いたが、娘のPCを使えば何とかなりそうなので、この超有名なソフトを使ってみたいと思っている。果たして私のチープな頭で使いこなせるか、…。途中で頓挫して、例によって放り出すかもしれないが…。
------------
 と書いてはみたものの、このソフトを使いこなせるのかどうか、今のところ自信がありません(汗)。頓挫したら、<(_ _)>、ということで…。



タグ:Cubase LE5

右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 17:22 | Comment(0) | Cubase LE5 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Copyright 2010- おじさんのDTM 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。