★お知らせ★ ご来訪ありがとうございます
・ピアニカは提供元が打ち切ったので終了しました(-_-)。

2011年09月05日

フォークギターの弦について


 私はあまり弦交換はやらない。理由は:

 1.あまり弾かない。弾かないときは何ヶ月も弾かない。チューニングも落とさない、張りっぱなし。
 2.弦の交換が嫌いだ。金属をいじってこねるのが好きではない。糸巻き、エンドピン上での操作がめんどう。
 3.お金がもったいない。

 平均交換期間は1年。しかし、それは頻繁に交換している期間があるからで、何年も交換しないときもある。
 そんなズボラでマルビな私にぴったりな弦は:

 D'Addario の EJ16(ライトゲージ)

の弦だ。
 2,3ヶ月はそこそこの音が出る。半年過ぎたあたりからあやしくなってくる。1年後にはチューニングも合いにくいし、馬力が落ちる。が、そこからあまり落ちない。可もなく不可もない状態で維持されるのである。
 音的には、少しシャリッとしていて、低音が少しもの足らない。もっと和音が解け合った方がいいが、贅沢は言えない、安いのだ!

 1セット、サウンドハウスで500円(今現在)。

http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=256^EJ16^^
サウンドハウストップ>ギター>ギター弦>アコースティックギター弦

 実際の音は:

1.ほぼ新品の時(去年の今頃)
http://ojisan-dtm-izoarts.seesaa.net/article/166155265.html

2.2,3ヶ月過ぎた時(去年の11月頃)
http://ojisan-dtm-izoarts.seesaa.net/article/169515953.html

3.約1年後 (今現在9月の状態)
 Music Studio Producerで録音後、SoundEngineでノーマライズしただけの素のギター音だ。
 例のでたらめアドリブだが、かっこよく名前をつけてみた。

 おっさんの昼寝眠い(睡眠) (←どこがかっこええんじゃ!)

 

---------------------------
 バックの騒音は、PCファンがフル回転(特にDTMをやるとひどい)で、そのすぐそばにマイクセッティングしているせいです。もう少し離せばいいのですが、今度はPCの操作が遠くて…。
 

右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 15:01 | Comment(9) | 楽器 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや、お見事でw 。
とても冗談の演奏ではありません。いやマジで。
仕上げれば立派な楽曲になりそうですね。

参考のために動画でULされませんか? 。
運指を見てみたいものです。
ぜひ勉強させていただければ幸い。
Posted by 7th-lab at 2011年09月05日 21:33
7th-labさんへ
 ホントですか。嬉しいです。ありがとうございます。
 ですが、本人としては不思議です。というのも、和音構成は

 E G#m Gm F#m7 B7 Cdim E
 E F#m7 B7 Cdim E Esus4 E

で、I V Um7 V V#dim I の進行でありふれてるし、
 アドリブも5弦7フレットのEから始まる普通のスケール(4フレットにカポをかましたのと同じ)ですし、和音構成音を意識しながら、アバウトに歩いてる感じだけなんです。一部高い音は1弦12フレットのEで、そこからザザザと降りてきて、もとのスケールに戻ってます。
 ですので運指というほどのことはやってませんよぉ(^_^;)。7th-labさんなら居眠りしながらできちゃううんじゃないですか、きっと。

 実は、冗談でやっても、真剣にやっても大して変わらないんです(汗)。上の2つは一応真剣にやってますが。

 いつか、YouTubeで皆さんがやっているように、ギター一発録画やってみたいなぁ、とは思いますが自信がありません。(-_-;)
Posted by iZo Arts(ブログ管理人) at 2011年09月06日 08:52
 いやあ、やっぱりカッコイイですよ。こういうフレーズがアドリブでささっと出るところが地力を感じます。

 弦は新品時といまではかなりサスティーンが違って聞こえました。生録りじゃなくて、セミアコみたいなライン録りだったらわからないのかもしれないけど。でもまあ、そこらは自分が気にしなければ全然問題ないところなんですよね。比較しなきゃわからないんだから気にしなきゃいい。弦は切れるまでは弦である、と(笑)

 あと錆び対策はどうしてるんでしょうか。今回私が弦を張り替える気になった一番目は錆びです。毎日弾いてるときはだいじょうぶだったんですけど、暑さとセミで一週間くらいいじらなかったら1弦と2弦のサビが気になって。引っかかるってほどでもなかったんですけど、弦も買ってあることだしと張り替えました。毎日弾いて毎日拭く、という基本維持がベストなのかな。
Posted by なかの at 2011年09月06日 13:11
なかのさんへ
 いやぁ、どうもありがとうございます。褒められる、というのは嬉しいものです。
 いくらでも素晴らしいギターリストがあふれてるし、自分などやる必要もないんだろうな、と思いつつ、でもやはり聴いてもらいたい、という気持ちがあってDTM、多重録音やってるんですよね。
 一人でも「いいよ、聴かせてくれよぉ」って思っていただけるなら、音楽やっているものにとってこのうえなく幸せなことだと思います。
 次もやってみようかなぁ、という気にさせてくれます。いやぁ、ありがたい。<(_ _)> (7th-labさんも、ありがとうございます。)

 確かに、サスティンが縮んでる、って感じしますよね。自分でも、記事書いていて、「ああ、やはり換えなきゃなぁ…」と矛盾したこと思ってました。(笑)

 弦はコーティングしてあるのか、何なのか、そんなに錆びないですよぉ。次回のブログに弦の状態のどアップ写真をアップしてみますので、見て下さい。
 弦は全然拭いたことないですよ。昔はすぐサビが出るので拭いてましたが…。

 なかのさんも、普通の人からは考えられない時間に書き込みしてますね(笑)。と、いう私もそうなんですが。
 私の場合、合間に予約のメールをチェックするので、そのついでに、ささっと見たり、書き込みしたり、時にDTMをやったりします。自営業のいいところかな?
Posted by iZo Arts(ブログ管理人) at 2011年09月06日 15:16
 あら?昨日の夜書き込んだのが書き込まれてません?? もしかして、「書き込む」を押さないで「確認する」を押して、書き込まれたつもりでブラウザ閉じちゃったのかも。

 もう一回(笑)

 弦は今回はコーティング弦を選択しました。サウンドハウスさんも安くてよく買い物するんですけど、あそこはメール便の選択がなくて、弦などの送料が高くついちゃうんで、見た目少し高くても実質は安くなる送料無しの店と使い分けてます。

 書き込みの時間は、そうですね(笑) 一人親方の自営業だし、仕事上でインターネットも使うので内業してるときは見て歩くくらいならいくらでもできます。書き込みも出来ない訳じゃないですが、やはり仕事中ですから、見るだけ見てあとで書こうと思い、そのまま忘れちゃうことも最近は多いです(^_^;) 読むのは簡単だけど、書くとなればそれなりに時間使いますからね。

 DTMは電話がかかってくるとイラッとなるだけなので日中はいじらないようにしてます。Youtubeの再生はBGM替わりなので、ラジコかYoutubeの音楽は常に鳴ってます。
Posted by なかの at 2011年09月07日 10:36
なかのさんへ
 書き込まれてませんでしたよ。多分、「書き込む」ボタンの押し忘れでしょうね。
 送料とか代引き料とか手数料とか消費税とか、あれぇ、結構かかるな、ってよくありますよね。
 サウンドハウスはよく(と言っても知れてますが)利用しますが、確かに高めですね。

 話は変わりますが、ペグ回しをいっしょに買おうと思ったんですけどないですね。島村楽器に150円であったんですが、単体で買うわけいかないし、弦の値段が高いし、送料、手数料も高めだったので諦めて、サウンドハウスで弦だけ注文しました。
 最初ペグ回しで検索してもないんですよ(ペグ回しはなかのさんのオリジナルワードじゃないですか?ストリングワインダー、って書いてました)。結局各楽器店を回って、そこからギターアクセサリーで見つけました。色々探し回って、どうも島村楽器しか置いてないようです。
 しかし、ペグ回しの方がピッタリですね(笑)
Posted by iZo Arts(ブログ管理人) at 2011年09月07日 11:44
 ペグ回し→ストリングワインダー、でした。なぜかずっと「ペグ回し」が正式名称の一種だと思い込んでました。ペグを回すんですもんね。

 私が買ったのはサウンドハウスです(笑)いま検索したら在庫ありで200円でしたよぉ。他の小物(チューナーとか)と一緒に一年前にまとめ買いしたのでした。

↓参考に。っていまさら遅いか。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=144^AW1^^

(URL一行全部リンクされないようです。コピペしてください)
Posted by なかの at 2011年09月07日 17:22
あの小さいギターで弾いたのですか?
凄いですね
Youtubeでは、学研のミニギターというジャンルが在るようです。
Posted by ケロケロ at 2017年03月08日 21:01
ケロケロさんへ
 お聞きいただき、ありがとうございました。
 6年ぐらい前なので忘れちゃいましたが、多分ギブソンのフォークギターだと思います。
 でも、最近はミニギターしか弾いてません。手軽ですので。
 コメントをありがとうございました。
Posted by iZo Arts(ブログ管理人) at 2017年03月08日 21:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Copyright 2010- おじさんのDTM