★お知らせ★ ご来訪ありがとうございます
・ピアニカは提供元が打ち切ったので終了しました(-_-)。

2012年11月13日

Podium Free にトライ6

 
 DAWでフリーの

 Zynewave Podium 2.42

にトライ、6回目。
 前回は、認識してもらったプラグインで短い曲を作った。「イェッ!、ここまでくればサクセス!手(チョキ)
 と言いたいところだが、結局以前から持っていた音源で遊んだだけだった。音源が無い人にはこのDAWは何の意味もない。

 DAW、音源無ければただのゴミ!

とは、私の格言だ。(←つまらん!)
 そこで、これからの発展の為にも、VSTをダウンロード&インストールしてみようと思う。今まで避けてきた部分なので、この際腹を決めよう。(←大げさだろ!)

<音源紹介サイトを探す>
 音源、と言ってもどこをどう探せば皆目見当もつかない。そこで音源紹介サイトを探そうとしたらこれまたいっぱいあって迷う。これまた労力がいるので、適当に良さそうな親切そうなサイトを選んだ。

 34th Street One Man Band 内
  Free VSTi VSTe VST Effect

というサイトをありがたく利用させてもらいたいと思う。<(_ _)>

<MATNITRONをDL&インストールする>
 Studio One で作りかけの曲を、Podiumで作りたいので、上記サイト>音源>「ストリングス、ブラス系音源」をポチッ。
 その中のバイオリンのイメージ写真に惹かれて、MATNITRON というバイオリンだけの音源をダウンロードしてみた。
-----------------------
サイトにアクセスして、Downloadsリンクをクリックし、さらにMATNITRONをクリックすればDLできます
-----------------------
 ダウンロードしたものを解凍し、フォルダの中にあるMatnitron.dllというのをPodiumのVstpluginsフォルダ(Program Files(x86)>Zynewave>Podium Free>Vstplugins)にドロップした。これでOKのはず。
1matnitronda.jpg

<DSK VirtuossoもDL&インストールする>
 ついでにもうひとつDL&インストールしてみよう。音を比較したりして面白いかも知れない。インストール手順は同じだ。
------------------------
 DSK Musicホームページトップ>Downloads(上の左から2番目)>DSK Virtuoso(Page2、3番目)>Download DSK VirtuosoをクリックするとDLできます。
------------------------
2dskvirtuosoja.jpg

<新プロジェクトを作る>
 新プロジェクトを作る画面で、プロジェクト名を入力後、新しくインストールしたVstを認識してもらわなくてはならない。この操作を忘れると意味がない。
3newsongdesune.jpg

<インストしたVstiを選ぶ>
 おお!入ってる、入ってる。さっそくMatnitronを選ぼう。
4visisentakunanoda.jpg

<ドミソ…と打ち込んでみる>
5vstinyuuryokusiyou.jpg

<今日のワンテイク>
 (↓ボリュームにご注意ください)
(もしプレイできなかったら、右端のDLをくりっくして下さい)

 ワォ、おじさんにもVSTiで音が出せたぁ〜わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 もう一つのDSK Virtuossoは、疲れたので今度にしよ、っと。(←おいっ!)
 
 つづく…  (かな? Maybe)
------------------
 上記記事、およびこれからの記事も手探りですので、これが正しいやり方かどうか分かりません。その点ご了承ください。<(_ _)>



右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 21:38 | Comment(2) | Podium Free | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!

「DAW、音源無ければただのゴミ!」
思わず笑ってしまいました(*^_^*)

MATNITRONの音、リバーブ掛けたら気持ちよさそうですね。
近々ストリングス入りの曲作ろうかと思ってるんで参考になりました!
Posted by cowboy at 2012年11月14日 22:58
cowboyさんへ
 参考になる部分があったなら嬉しい限りです。
 千里の道も一歩から、と自分に言いきかせつつ、何とか前進したいと思っています。
 コメントありがとうございました。
Posted by iZo Arts(ブログ管理人) at 2012年11月15日 20:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Copyright 2010- おじさんのDTM 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。