★お知らせ★ ご来訪ありがとうございます
・ピアニカは提供元が打ち切ったので終了しました(-_-)。

2010年07月31日

おじさん、再びDTMにトライする

 かつて、DTMをやりたくて、「ミュー治郎」というDTMシステムをそろえて、希望に胸ふくらませてトライしたのですが、1曲も完成せず投げ出してしまいました。pcもあまりに早い進歩について行けず、10年ぐらいブランクがあります。
 ところが2年ほど前、性懲りもなくpcを買うと、またムズムズとDTMがやりたくなり、「また挫折するんだろうなぁ」と思いつつ、「Mixture」というソフトで始めてみると、4曲作ることができました。
 しかし、5曲目を作ろうとしたところで、また挫折。いくらアレンジを助けてくれるソフトとはいえ、同じような曲ばかり作っていても面白くないので、自分で打ち込みをしたり、演奏したりしようとしたら、とたんに難しく、「やーめた!」で、そのまま1年半完全放置。
 そして、また最近ムズムズが始まりました。要するに根気がないというか、飽き性というか、…。
 そんなおじさんのDTM再トライの日記です。


右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 17:39 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

挫折の連鎖の原因

 そもそも、どうしてこう挫折ばかりするのか…
 その原因を考えてみました。それは…

  目標が高すぎる

ということだと思われます。
 ろくに努力もしないで、プロ並み、セミプロ並みの音楽をやろうという無謀さが挫折の原因ということでしょう。
 自分の根気、才能、技術レベル、知識レベル、生活レベル(経済レベル)にあったことをやるようにすればいいのではないだろうか…。当たり前の結論かも知れませんが、これがなかなか難しい。
 人に聞いてもらう以上、いい音楽を作りたい…とつい思ってしまう。ここに大きな落とし穴があります。
 この落とし穴に落ちないように、今度こそ地道にやって行こうと思います。多分…(汗)
 
右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 11:05 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

おじさんの夢…CDデビュー(笑)

 CDデビュー!!
 なんて言うと大げさですが、作った曲をCDに焼いてジャケットに入れ、それを友人とかに渡して、
 「CDデビューしたよ」
とささやく(けして大きな声ではなく)だけです。
 しかし、これが結構大変。
 CDにする以上7,8曲はないと格好にならないんじゃないか、などと勝手に決め込んで、始めたDTM。4曲までは「mixture」に助けられながら何とか完成したんですが、そこでエネルギー枯渇状態になってしまいました。(前の日記にも書きましたが)
 今度は息切れしないよう、慎重に、無理をせずやっていかなければ…
 現在、持ち曲7曲(うち4曲完成)。あと3曲を何とか完成させたいと思っています。
右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 12:08 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

↑↑ ピアニカを貼り付けました!

 おじさんの子供の頃は、ハーモニカとたて笛でした。さんざん吹いて、よく大人達に「うるさい!」と怒鳴られました。今の若い人たちには上のピアニカが懐かしいようですね。
 しかし、このブログパーツよくできてるわ、ほんまに。和音もできまっせぇー、テンションもやれまっせー、ジャズもやれまっせぇー(ちとむずい)。ちょっと重いのと、音が伸びないのが寂しいですが…。(←ぜいたく!)
 将来音楽の突っ込んだ話になったとき、音の確認用に使えますね。(←うそ!ならへん、ならへん)

 さて、前回、前々回で紹介いたしました2曲を聞いてもらえばおわかりでしょうが、pc一丁とmixtureがあれば音楽になってくれると思います。じゃ、それでジャンジャン作ればいいじゃんと行けばいいんですが、それがそうは行かないんです、これが。
 少しずつ、欲が出てきて、もうちょっとこうしよう、とか、やはりバッキングも自分で…などと考え出すんです。自分のギタープレイも入れたいな、とか、アレンジにもうちょっとオリジナリティを出そう…とか何とか。
 ところが、ここに大きな落とし穴が潜んでいます。いざやろうとすると、労力が倍加していくんです。それでも最初は一生懸命やってるんですが、そのうちプッツンっていうパターンにはまった人、私だけじゃないんじゃないかなぁ。
 というわけで、次回はそういう泥沼に入りかけている時に作った曲を聴いて下さいね。
右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 22:19 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

原点に帰ろう…挫折からの出発

 マイソング5曲目でプッツン
 どうしてこうもプッツンと切れて、イヤになってしまうのだろう…

 結局、いい曲を作ろう、カッコイイ音楽にしよう、うまいフレーズを弾こう…、と思うから、無理をしてしまうんだな。世の中、カッコイイサウンドがあふれかえっている…どうしてもそういうサウンドを意識してしまう、否が応でも耳に入る…結果、自分にないものまで何とか表現しよう、って思ってしまう。
 もう一度原点に戻ってみよう…
 おじさんの原点はフォークソング。簡単なコード、どこかで聞いたようなメロディ、ありふれたアドリブ、…、若い頃はそれでも十分だった。
 いつの間にか、アメリカのテクニシャンの弾くギターや、オシャレなボサノバサウンド、複雑なコード進行にアドリブ連続のジャズに吸い寄せられて行った。
 今になってやっと気づいたように思う。結局無い物ねだりなんだなぁ、と。無いから欲しくなる。手に入れるには…勉強と訓練するしかない…理論、スケール練習、パターンの暗記…これが無限に続く…(と言ってもほとんどやってないに等しいが)
 原点に戻って、自分のやりたい(無理しない)音楽をやろう!

 …などと、今は思っています。(^_^;)

 上の訪問者数を見ると、「10」ってなってます。10人の方々が(中身を見てないかも知れませんが)来訪してくれた、と思うと実に嬉しい限りです。(巡回ロボットだったりして)
 それにしても、

イメージ024.jpg
 ↑ 何や!こ、この順位は!206,007位…おじさんの前に206,006人のブログがあるとは…。しかも下降矢印。
 ちなみにSeesaaブログ内だけの順位です。もっと頑張って、20万位以内に入らないと…。(←目標があまりに小さい!)
右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 20:42 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

楽器が弾けないでDTMができるか…

 DTMソフトの宣伝文句に、

 楽器が弾けないでも、音楽知識がなくてもOK

と書いてあるが、自分なりに考えてみよう…

 結論から言うと、それは音楽の勉強も1から始めるに等しいんじゃないかと思う。その心構えさえあれば何とかなるかも知れないが、大変な道のりが待っているように思う。
 いくら至れりつくせりのソフトであっても、和音も知らない、ピアノのドの位置も分からない、ではいくら何でも厳しすぎる。DTMは全てが要求される世界だと思う。
 ベースのやっていること、ドラムのやっていること、バッキングの和音のこと、コード進行のこと、イントロ、エンディング…。全てを自分ひとりでやらなければならない。
 最低限ギターかピアノがある程度弾けないと何をやっていいのか分からないのじゃないだろうか…。

 しかし、どうしても自分の音楽を作りたい、という強い気持ちがあるなら、トライしてみても良いのかも知れない。楽器を1から始めると思えばいい。そういう意味でなら、

 楽器が弾けないでも、音楽知識がなくてもOK

というキャッチフレーズも成り立つか…、確かに…。うーん…。
 --------------------
 楽器、マイク、midiとコンピュータをつなぐ

オーディオインターフェイス

なるものをついに買ってしまった。果たして使いこなせるのか…、よく分からないまま通販(サウンドハウス)で買った。

 で、支出:12500円なり。あああ〜、予算があと17500円なり〜。
 
------------------
 「追伸」
その後、楽器弾けない、楽譜読めない、音楽知識もほとんどないがDTMを始めたいという人に向けて、講座を作ってみました。よかったら読んでみて下さい。

 DTM 超初心者向け講座


右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 21:56 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

超古いカセットテープをpcに取り込んでみる

 大昔(三十数年前)、その頃個人が持つpc(電子計算機とか言っていた)などもちろんなかった。多重録音ができるテープレコーダーはあったがとっても高く(10万円以上)、手が出せなかった。
 しかし、めげずにやった。テープレコーダーを2台使った。1台目にまず録音し、それをスピーカでならしながら、2台目に録音する、というやり方。
 当然、音は悪い。4重録音までやったが、まるで超狭い洞穴でビニールの袋をかぶって聞いているような感じになった。実用的には2重録音が限界。
 その頃、録音したカセットテープをオーディオインターフェイス(TASCAM US-122MK2)を使ってpcに取り込んでみた。取り込みソフトはもちろんMixture。



 先輩(T.Tさん)の作ったオリジナル曲を私が2重録音したもの。(T.Tさんは残念ながらもう連絡がつかない)題名は:

竹ひこうき

 三十数年前にしては、劣化が進んでいないように思うが、もとの録音自体が悪いうえに、私のひどい演奏と歌なので、それらがミックスされている状態だ。(先輩の唄もギターも私とは違い本当にすばらしかった)
 みんなこの曲が好きで、部活(フォークソング)でよく歌ったなぁ。T.Tさんはお元気でいらっしゃるだろうか…。
 T.Tさんはギターがうまく、唄もうまく、作曲もうまく、そしてルックスが良かった。うーん、私にないものばかりだ〜。

 さて、マイクの録音もできる、ライン入力もできる…。あと、エレキベースが録音できるか、midi楽器がつながるか…だなぁ。
---------------------------
 前回のブログ記事にも拍手、コメントをいただきありがとうございました。お礼のコメントを入れておきました。次回からは、そちらにコメントしますのでよろしくお願いします。


右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 17:34 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

初めは誰でも超初心者…

 ブログには「アクセス解析」と言って、アクセスした人がどこの検索サイトからどんな単語で検索したか分かるようになっている。そのワードを見てギクッときた。

  DTM 楽器なし
  DTM 挫折

 前のブログ記事:

楽器が弾けないでDTMができるか…

で、楽器が弾けない人には厳しい、というようなことを書いた。
 誰だって最初は超初心者で、何をどうしていいかさっぱり分からず右往左往する。ギターにしても、ゴルフにしても、DTMにしてもそうだ。誰も教えてくれない。一人で悶々として、トンチンカンなことをやってうまく行かず、自己嫌悪に陥ってしまう。
 ところがある年月やっているとそんな頃のことは忘れてしまう。初心者の気持ちが分からなくなっていく。
 上記の検索ワードを見てハッとしたのは、自分もいつの間にかそういう人間になっていることを気づかせてくれたからだった。

 よし、こうなったら、「DTM超弩級ウルトラ初心者向け講座」をやってみるか…楽譜読めない、音楽理論わからない、楽器弾けない、でも自分の音楽をやってみたい、と言う人のために…。
 人に教えられるような身分ではないことは承知している。だから導入ための導入部をやってみたいと思う。それ以降はすばらしいサイトやブログがいっぱいあるのでそちらにおまかせしよう。あるいは本などを買って自分でやってもらおう。
----------------------------
 というわけで、不定期ですが

DTM超弩級ウルトラ初心者向け講座

というのをやってみたいと思っています。


右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 17:59 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

これからどうしようかぁ…おじさんの日記

 あまりに暑い日々が続く…。(-_-;) もう地球の臨界点に来てるという科学者もいるらしい。いつかエアコンをかけても焼け石に水なんて日がくるのだろうか…。
 モスクワでは44度Cを記録。36度Cなんて大したことないのだろうか…。

 DTM超初心者向け講座を立て続けにアップ。初心者が超初心者に講義するというヘンテコなことに…。
 少し息切れ。なんかソフトの使用説明みたいになってきた。もっとスカッと説明できないものか、とジレッタイ。

 タスカムのオーディオインターフェイスを買ったら、DTMソフト:Cubase 5LE というのがおまけに着いてきた。このソフトかなり有名らしい。ソナー(潜水艦のソナーじゃなく)と並んで定番らしい。ネットで、しょっちゅう目にする。
 インストールしてやってみたいが、マニュアルもない、CD1枚ポンとあるだけだ。大変そうだ。
 さて、選択だ:

1.このままMixtureを使うのか…楽だが進展性がないなぁ
2.おまけに着いてきたCubaseを頑張って勉強するのか…悶絶の苦しみを味わい、途中で放り出す危険性が大
3.新しく、アレンジソフトかあまり高度でないループシーケンスソフトを買ってみるか…安全だが進展性は知れている

 うーん、迷うなぁ。
右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 15:34 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

自分の音楽の原点 おじさんの日記

 ラジオで流れてきた、この曲:

 
<孤独の旅路>

を聞いたとき、何かすごいものがあるように思えて、一気に引き込まれていった。自分で曲を作り、自分で歌い、自分で伴奏をし、自分で間奏までやる、このスタイルに「カッコエエナー!」って思った。
 ある日父が、何を思ったか(父は音楽に縁遠い人間だ)上の曲が入ったアルバムを買ってきた。私が熱心にラジオを聞いているのを見て、ふと買ってやろうと思ったのかも知れない。しかし、我が家にはオーディオなるものが無かった。(笑)。友人のうちにもなかった。しょうがなくアルバムを眺めながらラジオを聞いていたと記憶している。
 後に我が家にステレオがやってきたとき、この曲を聴いたときの感動は天にも舞い上がる気持ちだった。世の中にはこんなきれいな音があるんだー、って思った。来る日も来る日もこのアルバムを聴いていたなぁ。
 今もこの曲は心の中で時々響いている…。心は一気に高校時代にトリップする…。

 歌詞の内容は

 僕は「金の心 Heart of Gold」を求めて旅をし続ける

といった内容だ。
右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 16:54 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
Copyright 2010- おじさんのDTM