★お知らせ★ ご来訪ありがとうございます
・ピアニカは提供元が打ち切ったので終了しました(-_-)。

2010年08月04日

マイソング no.1

 まずは、マイソングno.1を聞いて下さい。(他の曲は聴かないでくださいよ、次のブログのネタがなくなってしまいます(汗))

Diving In OOsima

 娘がまだ小学校の頃、家族で大島(東京都の)にキャンプに行ったとき作った曲なんですが、以前いたバンドでも没にされて、そのまま日の目を見ることもなく10年放置されていました。
 でも、DTMのお陰で見事よみがえりました(←ちょっと大げさ)。
 初めて完成した曲第1号です。(←やはり大げさ)
 どうです?結構曲になっているように思いませんか? でも、種明かしをすれば、バッキング(伴奏)はソフトを作った人がやっているのです。
 前のブログにも書いたように、この曲は「mixture」だけで完成しました。私のしたことは…

1.マイソングのコードを入力する
2.ソフトの中のバッキングパターンをドラッグ&ドロップして好きなだけ引っ張る(ドラッグしながら延ばす)。
3.メロディを打ち込む
4.間奏を打ち込む
5.ミキシングする(リバーブをかけたり、左右に振り分けたりする)
6.他の人が聞けるファイルに落とす

といったことです。実際には4.と5.の間に試行錯誤が入ります。大変なのは、この試行錯誤と4.の間奏を考えることです。こればかりは自分でやるしかありません。
 でも、この部分までやってもらったら楽かも知れないけど、楽しい部分もなくなってしまいます。「band in a box」というソフトはメロディから間奏、バッキングすべてやってくれるようです。(実はこのソフトを使ってみたい)
 しかし、メロディまでPCにやってもらったら、「これ僕のオリジナルなんだ」とは言えませんよね。(^^;)
右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 18:12 | Comment(0) | マイソング おじさんの曲 | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

マイソング no.2

 マイソングno.2です。下のリンクに飛んで、曲をダウンロードしてください。(右端のDLというボタンを押すとダウンロード場面になりますので、「規約に同意してファイルをダウンロードする」を押し、適当な場所に保存してください)

 Wind From "iZo Atrs"

 保存したファイルをダブルクリックするとウィンドウズメディアプレイヤーか設定されたプレーヤーが立ち上がり演奏が始まりますので、聞いて下さい。
 サイト上で聞くのと、ダウンロードをしたのを聞き比べると、私の耳には、ダウンロードした方が音像がハッキリし、音質もクリヤーになっているように思うんですがどうでしょうか。私の勘違いかも知れませんが…。
 もうひとつ、この曲のジャケット(のような絵)が見えると思います。何だかアルバムっぽい感じしませんか?
 これってitunesがあれば簡単に設定できますよ。(誰でも知っているのかもしれませんが…(^_^;))

<この曲について>
 やはり、バッキングはほぼMixtureのものですが、多少いじってます。


右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 18:11 | Comment(0) | マイソング おじさんの曲 | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

マイソング no.3

 おじさんのマイソング、3曲目。まだまだエネルギー満杯で、
 「よし、今度は全部自分で打ち込んでみよう」
などと思い、作った曲です。自分の実力を思い知らされることも知らず…。
 できあがってみて、「ああ、こんなもんかぁ…」と思いました。
 前の2曲は、mixtureに助けられていたから、今風のリズミックな曲に仕上がっただけで全く自分の実力じゃないことをマザマザと見せつけられる羽目になりました。

For Sound of Rain

 全部、自分で打ち込んだことのある方は分かると思うんですが、これが大変。ドラム、ベース、その他の楽器、和音、間奏…それらの知識、技術がもろに出てきます。それを何とかしようと、何度も何度も作り直しているうちにへとへとになっちゃうんです。
 以前、「ミュージ郎」などで挫折した経験のある方はきっと同じ道を歩かれたんじゃないかなぁ。
 「今日から君も作曲家!」とか「自宅がミュージックスタジオに変身する!」とか「楽器を弾けなくても、音楽の知識がなくてもダイジョーブ!」なんていうあまーい言葉に騙され(笑)、ついその気になって…(-_-;)
 そして、性懲りもなく、
 「いや、そんなはずはない!イメージはある。きっと良いものを作ってみせる、今度こそ!」
と作った曲…
…それは次回ご紹介します。


右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 15:31 | Comment(0) | マイソング おじさんの曲 | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

マイソング no.4

 もう10年以上前に小笠原諸島の母島に行きました。
 海の美しさ、海の透明度の高さには感動しました。鯨やイルカにも遭遇しました。

ogasawara02.jpg
 母島の港右斜め上

ogasawara01.jpg
 小笠原の無人島右斜め上

 風のない日は本当に天国のような所です。

 おじさんのマイソング no.4 はその時のイメージを曲にしたものです。

Sky and Sea,Ogasawara

 この曲で初めて、生ギターを入れてみました。イントロとバッキングです。
 直接PCのマイクプラグに差し込んでmixtureにオーディオデータとして取り込みました。実はここで四苦八苦しました。持っているワンポイントマイクで録音すると鼻がつまったような音になるのです。(インピーダンスの関係なのかどうか…)
 結局原因が分からず、雑誌のおまけでついてきたマイク付きヘッドホンで録音。ゲインを上げたり下げたりして何とかOK。
 このように、音楽以外の接続機器のことで悩まされるのは本当にイライラします。(が、しょうがない、ガマン、ガマン)
 のちに分かるのですが、マイクをPCに直接つなぐのではなく、

オーディオインターフェイス

というものを通してやるのが王道のようです。(これがまた悩みの種になるんですが)

 とにかく、生ギター以外、全部打ち込んで何とか完成しました。
 ここでエネルギーがかなり枯渇してきているのを感じていましたが、アルバム完成を目標にしていましたので、すぐに、マイソング no.5 の作成に突入。ところが、

突入後、即失速!!

という結末が待ち受けているのでした。
 それは次回で…
右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 12:01 | Comment(0) | マイソング おじさんの曲 | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

マイソング no.5 突入、即失速

 マイソング no.5 に突入したところで、

「やーめた!」(=_=)

と叫んで、それから1年半以上DTMは全くやめてしまいました。
 それは自分の実力を顧みず、無謀にもジャズをやろうとしたからでした。
 ジャズは常に揺れ動いていてこそジャズなのに、普通に打ち込むと本当につまらなくなってしまう。
 かと言って、自分のプレイはお粗末…ワンパターンのアドリブ、コード進行…では、どうにもこうにも無理なのでした。
 かくして、

「やーめたっ!っと」

となったのでした。
 しかし、まぁ、聞いてやってください。(^_^;)イントロとテーマとアドリブの初めで終わりですが…。

演劇 R.16 Blues 途中頓挫バージョン ふらふら


 テーマはともかく、サックスのアドリブの下手さには舌を巻きます(笑)。

 R.16 というのは、国道16号線のことです。

国道16号とは

 東京を包み込むようにグルッと関東を回る環状道路です。
 どうして16号線のブルースなのかというと、おじさんが千葉県の住人で目の前に16号線があり、いつも利用しているからです。(単純明快)
 それと、Route66 っていうあまりにも有名なブルースとひっかけています。

 ジャズは懲りたので、しばらく後回しにして、もうちょっと気楽に作れそうな曲からトライして行きたいと思っています。
右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 18:57 | Comment(0) | マイソング おじさんの曲 | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

マイソング no.-1(マイナスワン)




 ギターとハモを入れてみたが、何かゴタゴタうるさくなるばっかりだ。音の歪みも解決しない。

 まぁ、いいかぁ〜 グッド(上向き矢印)

 これが実力なんだな…
 新たな発展が望めない以上、この実力で進むしかない。以前なら、

 やーめたっ、っと バッド(下向き矢印)

なんて叫んでポイと放り出すところだが、プロセスが楽しくやれればそれでいいや、と今は思える。(←人生55年もやってやっと分かったか!おそいっ!)
 マイソング no.-1(ナンバーマイナスワン)はこれで完成、ということにして(←早!)

 次行こう、次!

 次は

・マイソング no.-2(ナンバーマイナスツー)  か
・マイソング no.5

のどちらかに進むのだが。いずれにしろ、以前の録音とかないので1から作っていくしかない。



 テレビを見ていたら、

 第14回 熱血!オヤジバトル

参加者募集をしていた。全国で400バンドも出るそうだ。驚き。
 うーむ、負けられんな。(←完全に負けてるだろ)。対抗して、

 第1回 熱血!オヤジDTM

と行くか…(←誰も参加しないだろ)
 


右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 17:09 | Comment(0) | マイソング おじさんの曲 | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

マイソング no.-1.5 おじさんの曲

<マイソング no.-1.5 1973年頃作曲>
 録音日時:2010年10月某日某時間
 録音場所:某家屋 in Japan
 使用ソフト:Kristal Audio Engine, SoundEngine
 使用ハード:シングルコアノートpc(Windows Vista) + Tascam US-122MKII + Sony ECM-737(ワンポイントマイク)
 演奏:おじさん 唄:おじさん
 楽器:フォークギター(ギブソンハミングバード)、マンドリン(無印品)、ベース(LEGEND  LJB-X)
 ハーモナイザー:おじさん付属の人間ハーモナイザー機能(非売品)
 効果音:朝の街中、クラクション、自転車のベル(フリーサウンド素材)
 曲目:青い空、白い雲 (オールドエイジバージョン)
 


 
-------------------------
 クリスタルでの初めての多重録音です。
 何年ぶりかで唄を歌いました。。最後に歌ったのは、友人とカラオケに行ったとき(酔っぱらって)。もっと元気に歌いたいのに、声に力がありません。(←いいわけだな!)
 途中のマンドリンのアドリブが遅延しているのは、ソフトのせいではありません。人間が遅延しています(汗)。名付けて、「人間レイテンシ」(笑)。ピックが弦にうまくひっかからないんです。(←要するにヘタなだけだろ!)
 効果音などを入れたので、10重録音になったのですが、レイテンシもなく、軽快に動きましたよ、このソフト。wavファイルに書き出したときは、さすがにCPU使用率100%で、20秒ほどかかりました。それ以外は全く問題もなく操作できました。
 SoundEngineに通したのは全体的な音量を上げるためです。オートマキシマイズ機能というのを使いました。オートマキシマイズ機能というのは、素材の音量を強制的に上げる機能のようで、実際大きくなりましたが、場合によっては歪む可能性があるようです。歪まないように音量を上げる場合は、ノーマライズ機能というのを使う方が良いとのことでしたが、今回はオートマキシマイズ機能を使ってみました。

 効果音は:

小森平さんの運営されている 小森平の使い方
(株)こだまプロダクションさんが運営する 効果音源

からダウンロードして、使わせてもらいました。ありがとうございました。<(_ _)>

from iZo Arts


右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 16:56 | Comment(5) | マイソング おじさんの曲 | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

マイソング no.-2 おじさんの曲

 
<マイソング no.-2 1980年頃作曲>
 制作日時:2011年5月某日某時間
 制作場所:某家屋 in Japan


  君の元へ


---------------------------------
 ↑お手数ですが、作品展示室へ飛んでもらい、そこでクリックして聞いていただければ幸いです<(_ _)>
 使用ソフト、楽器等の紹介は前回のブログに書きました。
---------------------------------


 うーーむ、…ふらふら
 相変わらず歌に元気がないなぁ。(←歳なんだからしょうがないだろう)
 ピアノとギターのアドリブも何か唐突でバランスが悪いなぁ。(←それが実力なのさ)

 、いいかぁ…、次行こう、っと次わーい(嬉しい顔)。(←反省、もう終りか)
 


右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 17:15 | Comment(0) | マイソング おじさんの曲 | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

マイソング no.-3 おじさんの曲

 
<マイソング no.-3 1980年頃作曲>
 制作日時:2011年10月某日某時間
 制作場所:某家屋 in Japan
 使用ハード:シングルコアノートPC(Win Vista)+Tascam US-122mkII+Sony ECM-737(ワンポイントマイク)
 使用ソフト:Soner Home Studio 7 、サウンドエンジン
 使用楽器:
  フォークギター(ギブソンハミングバード)
  キーボード(Roland SK-50 SoundCanavas)
 歌:おじさん
 曲目:終りなき旅路 Neverending Journey

★従来通りのmp3。ビットレート177kbps、5.12MB↓

★SOUNDCLOUDにWAVのままアップしたもの。40.4MB。↓


 Soner HS7 での初めての曲…やっと終わったぁ。あーしんど。
 エフェクトを色々やってみたが、余計に悪くなるのでやめた。最後のオブリガードっぽいギターはSonerに付属のアンプシミュレーターを使ってみた。zoomのMTR(マルチトラックレコーダー)についていたアンプシュミレーターの方が音がいいように思うが…。
 それ以外は結局リバーブだけかけてオシマイ。(←前と一緒じゃん!)

 今回実験的に7th-labさんに教えてもらった、SoundCloudというサイトにアップロードしてみた。全て英語なので、右往左往、悶絶したが(笑)、何とかアップロードできた。SoundCloudというのは、YouTubeの音源専門版みたいなもので、主にアーティスト系の方々向けらしいが、隅から隅まで英語なので、使い方がよく分かっていない。そのうち慣れるのかな…😃💧。
 mp3だと今までと同じなので、wavファイルでアップしたのだが、とってもとっても時間がかかった。そういうものなのか、うちの通信環境が悪いのだろうか?…。

<この曲を作った頃…>
 まだ20代で、元気盛んだったのだが、毎日毎日仕事でくたくたになり、「一体いつまで働けばいいんだろう…」なんて思ったものだった。そんな思いを歌にした、って感じ。
 今歌うと、本当に元気がないなぁ…、音程も悪いし…、トホホ😖。 
----------------------------

右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 17:09 | Comment(4) | マイソング おじさんの曲 | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

マイソング no.-4 おじさんの曲


<マイソング no.-4 1980年頃作曲>

 制作日時:2012年6月某日某時間
 制作場所:某家屋 in Japan
 使用ハード:i5PC(Win7)+TASCAM US-122mkII + Sony ECM-737(ワンポイントマイク)
 使用ソフト:Studio One2 free , Audacity
 使用楽器:
  フォークギター:ギブソンハミングバード
  エレキっぽいギター:ギブソンハミングバード+MTR Zoom PS-04付属エフェクトパッチ
  キーボード:Roland SK-50 SoundCanavas
  その他の楽器:Studio One2 付属のインストルメント
  歌:おじさん

 曲名:ハッピー俺たち 
      How happy we are ! Really?


 もし上で再生できなかったら下↓から聴いてください



<この曲を作った頃…>
 よく飲み歩いていた頃の曲です。何かに向かっていた(ような気がした)時期で、自分では何かを主張していたつもりでした(汗)。
----------------------------
タグ:Studio One 2

右斜め下ぴかぴか(新しい) もしこの記事が気に入ったら一票(クリック)お願いします(日本ブログ村ランキング)
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ .                    .

posted by iZo Arts at 18:17 | Comment(8) | マイソング おじさんの曲 | 更新情報をチェックする
Copyright 2010- おじさんのDTM